profile

links

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

ゆっくり一歩づつ・・・。

0
     10月12日 山崎快晴。朝寒い・・・・。


    前日の淡路でのイベントも終了し、

    現在は、払い戻し作業や、モロモロの後処理仕事など、

    「祭り」は終わったのに、気持ちはまだ終わらず。

    でも、農作業は現在「祭り」状態でして・・・・。


    今は、稲刈り作業が終盤で、刈り〜乾燥〜藁ロールの繰り返し。

    今年は、適度な雨と、稲がこけることもなし。

    んで、植え方のマイナーチェンジの成功で、かなり豊作。

    家族のテンションも、少し上がってます。


    畑のほうは、野菜は端境期で、種まきの最中・・・・。

    今まで休ませてた畑に、初めてホウレンソウと水菜を種まき。

    これが、初めての場所ってことで、凄くいい感じで芽が出てます。

    やはり、普段休ませてるので、土が疲れてないんですかね?

    ここ最近の水菜のなかで、こんなに緑濃い感じは初めてかも・・・・。


    っというように、気持ちバタバタしてますが、

    土に向かうことで、ゆっくりゆっくり日常に戻って来てます。

    一歩づつ・・・・一歩づつ・・・・。


    んで日曜は丹波でライブ!!!

    「歌とピクニック」!



    http://uta-pic.com/index.html



    企画してる近藤君は、

    ずっと僕らのことを気にかけてくれてました。

    同じ、イベントを組む者として、メールで励ましてくれて、

    かなり勇気いただいてました・・・・。


    その想いに応えるべく、しっかり盛り上がりたいと思ってます。

    出番は5:30〜です。

    黒豆喰って、皆で騒ぎましょう〜〜。


    ではでは。

    日々マイナーチェンジ!

    0
       3月20日 山崎 快晴!


      なんか最近、ウロついてる日記が多く、

      「ちゃんと仕事しろ!」って言われるので、久々に畑日記。



      今日は凄くいい天気やったので、そろそろニンジンの種まき。

      実は以前からやってみたかった方法で、今回初めて挑戦しました。


      ニンジンの種って、いわゆる丸いのんでなくて、

      軽くて、小さなモミガラみたいな形状。

      なので、畑に蒔くと、重なったり風で舞ったりと、

      なかなか難儀するんです・・・・。


      なので今回は、ちょいと蒔き方変えまして。

      まずは、前日にあらかじめ、ニンジンの種を水に漬けて、

      一日置きながら、しっかりと吸収してもらいます。




      んで、その種の水分を取って、フルイにかけた畑の土と融合。



      なんかスイーツ作るみたいですが・・・・・。



      マゼマゼ・・・・。

      ポイントはしつこくかき混ぜる。そうすることで、

      種に傷を付けて、発芽力を高めるらしいです。


      んでその「種&土」ミックスを畑に・・・。


      畑にスジを入れて、そこにミックス土をパラパラ・・・。




      そこに、さっきのフルイにかけた土を上にかけて、

      軽く押さえて、さらに上に自家製モミガラ堆肥をパラパラっと。





      完成!!!


      さぁ〜〜〜昼からは、サラダかぶの種を蒔きます。

      今日はFM−NHKが、「渋谷系三昧」で、

      仕事が浮かれ気分でやれそうです・・・・。


      ニンジン育って〜〜〜!!


      ミリバールマルシェ〜アララギ〜地下一階

      0
         2月18日土曜 山崎 大雪。


        2月っていうのは、農家とすれば、種は蒔けないし、

        野菜は育たないし、仕事とすれば、少し余裕モード。


        でも、冬野菜は今凄く美味しくて、マルシェも盛んでして。

        2月6日は、本町のミリバールマルシェに参加。


        今年、初マルシェとなったのですが、予想に反して、

        すんごい盛況でございました!!


        正直、野菜自体は、種類が少ないし、余らせるのも悲しいし、

        そこそこの量でいきましたが、約2時間で完売でした。





        今回感じたのが、お客さんの野菜に関しての興味の深さ。

        以前は、「有機」「無農薬」のキーワードは、

        一種の流行ってな感じでした。

        しかし震災以降、本当に美味しくて、信用できるものを、

        少量欲しいってな感じだと思います。


        正直、この考えは、僕ら農家以上のような気もして、

        少しケツを叩かれる意識でした。

        あんまり考えてない、同業者も居てるしね・・・・・。


        この日のマルシェランチも旨かった・・・・。





        ランチも即完でした・・・・。


        んで気持ちも良かったので、ちょいとブラっと。


        松屋町アララギにてケーキ&チャイ。



        今回2回目なのですが、店長さんと、音楽や野菜の話で盛り上がり。

        しかも、数年ぶりに、初期ミリバールのゆうじ君が来店し、

        偶然の再会に盛り上がったりで、さらに気分良し・・・・。


        んでその気分のまま、初めて訪れた、



        「地下一階」にて、マッカーサーアコンチのライブ。


        軽くマッタリ楽しもうって思ったら、予想外に会場マンチャコ。

        しかもなかなかの狭さで、逃げ場無。

        なんか女の子も多いな〜って思ってたら、次松氏のバンド、

        マンハッタンのお客さんですかね、たぶん。



        ジャム系のインストのバンドでしたが、お客さん盛り上がってました。

        でも僕は中座。いい悪いでなく、好き嫌いでなく、

        なんか入り込めず・・・・。




        その後はマッカーサーライブ。

        決して悪いライブでは無かったけど、入り込めなかった気持ちを、

        グググ〜〜っと持ってイケなかった自分。

        まぁ〜こういう日もありますな。

        でも、アイ嬢にTシャツ貰い、気持ちアガル!




        野菜収穫し〜大阪出発〜販売〜完売〜ケーキ〜再会〜ライブ・・・・。

        なんか濃密な一日やったことは、

        だいぶ日が経ったのに覚えてます。


        ではでは。







        キャベツ&サラダ。

        0
           1月14日 山崎は曇り。んで少し時雨・・・。


          今回は久々に畑の様子。





          今日は、朝からキャベツの植え込み。

          これは、春キャベツ前の最後の冬系キャベツ。

          なんとか寒さに耐えながら、

          ゆっくりしっかり根を張ってほしいなっと。

          子育て同様、焦らず、広い心で、ゆっくり・・・・。



          サラダ菜、オークリーフも。




          今回は、砂地の畑のため、

          いつもより堆肥多めで入れてます。

          なんとか美味しく出来ますように・・・・・。





          今回、いつも野菜を卸させてもらっている、

          中之島のgrafのHPがリニューアル。

          そこで紹介していただいています。

          そちらもチェックよろしゅう・・・・。
          http://www.graf-d3.com/fudo






          決戦前夜・・・。

          0
             12月2日 山崎は強風の時雨空。


            準備万端です!













            明日、millibarで待ってます・・・。


            深呼吸。

            0
               11月20日の山崎は快晴。


              昨日の雨もすっかり上がり、畑をうろうろ・・・・。

              この雨上がりの畑って、なんせ気持ちいい。

              朝日と水滴と少しもやっとした景色が、ちょい寒い気温とまざり、

              とにかく上を見上げたくなります・・・・。


              この時期の野菜も、種を蒔くとすぐ結果出す気候なので、

              生命のパワーみたいなのも、畑には充満しております。


              ラデッシュもしっかり赤くなり・・・・




              お店でかなり好評もらってる、

              「カラシナ」の2回目も順調で・・・・



              サラダに俺を早くしろ!

              って訴えてるような、「オークリーフ」も・・・・



              この雨で、洗われたように美しくなりました。


              数年前から、カラカラで石が多かったこの畑を、

              ゆっくり改善させて、やっと結果出てきました。

              堆肥の量変えたり、物を変えたり、色々試行錯誤しながら、

              ほんまユックリユックリ・・・・・。





              この仕事って、すぐ結果が表れないので、

              自分を信じて、ユックリいい方向に持っていきます。

              これは、子育てとかにもシンクロする気がしてて。

              テストの点数悪いと、「おい!どうするよ!」って怒ったりするんすが、

              それがいいのかどうか、悩みどころ。

              広い心で接しないとイカンのですがね・・・・。


              防虫ネットで守られたルッコラは、

              虫は喰わないけど、太陽の日が弱くて、

              少し色が薄いんですが・・・・・




              ネットしないルッコラは、虫が来たり喰われたりなんですが、

              緑がしっかり出てて、いかにも「強い」ルッコラになります。


              あんまり手をかけず、多少悪くても、しっかり育てるのが、

              結果ええもん出来るんですよね。



              こんなんで例えるのは不謹慎ですかね・・・・・。


              もうじき期末テスト。

              頑張ってください、子供達・・・・。

              嫁も先生役で怒ってます毎日・・・・・。

              僕は一歩引いております・・・・。


              秋の畑とか・・・。

              0
                 10月6日の山崎は晴れ。

                まさに快晴・・・・。




                昨日の雨は、畑にとっては最高の雨。

                すっかり水を吸った畑は、

                青い空と重なって、すごく瑞々しく見えます。


                んで今回の畑は、昨年の冬から少しづつマイナーチェンジ。

                いつも使ってる堆肥を、もう一度考えて、

                土壌改良材、別の堆肥を入れながら、今までの知識で耕しました。


                種まきも、しっかり旧暦と月を考えながら、

                愛をこめて「ポトポトっ」っと・・・・。


                違うものを畑に入れるのは、少し不安ではあったのですが、

                見事に一発で結果出てきました!!


                これは壬生菜。




                サラダかぶorカエル



                レタス






                いつもこの時期、アブラムシ系が、

                アブラナ科の野菜につくのですが、

                速攻の虫除けネットと、虫が来ないような健康な土ってのが、

                かなり成功でした。


                当分、この資材でいけそうです。


                今は稲刈り最中です。

                なのに私はライブが続きます。


                10月8日は、丹波キャンプリゾートにてライブ。
                ここではmama!milkなどと一緒。かなり気持ち良さげ。

                10月10日は、神戸ジェームスにて、カレーの名店lucyのイベント。
                ライブやって、綱引きという、恐ろしいプログラム。

                同じく10日の午前は、山崎駅前で「十日市」
                僕enseは、さっきの写真の野菜を販売いたします。

                このスケジュール、

                家族には、かなりひんしゅくです・・・・・。

                とりあえず頑張ります・・・・。


                でもメインは。



                よ〜ろ〜し〜〜く〜〜〜で〜〜〜〜す!!!



                ソルゴー的生き方・・・。

                0

                  そういえば、

                  ここ最近、どこかに出かけたときにブログを上げるので、

                  「いっつも呑んでますね〜」なんて言われます。

                  そんなことはございません・・・・的なブログ。


                  今現在の仕事の流れは、

                  朝5時に茄子収穫〜8時帰宅〜朝食〜父は箱詰め、僕は畑仕事・・・・ってな流れ。


                  もう、8月も半ばなので、トマトが終盤、きゅうりも端境、ズッキーニ終了っと、

                  野菜達も、ゆっくり秋に向かってまして、冬野菜の白菜やキャベツなどの、

                  土を作りだしています。


                  基本、enseは「茄子農家」。

                  茄子の畑はすっかり元気に、毎日収穫してます。




                  その中、数年前から行なってるのが「ソルゴー農法」。




                  この「ソルゴー」は、トウモロコシのような木で、茄子にとっての天敵の、

                  「アリマキ」や「アブラムシ」などの害虫から、見事に守ってくれます。

                  今現在、ウチの茄子に付くはずの害虫は、ソルゴーに‘ビッチリ’ついてます。

                  ありがとう「ソルゴー」・・・・。




                  この自分の体を呈して、他人(茄子)を守る姿!

                  私も「ソルゴー」のように行動しなければ。

                  なかなか判ってはいるが、出来ないっすよね〜〜・・・・・。


                  テンションアガッテキタゾ!!

                  0


                     これは、

                    収穫してるときに見上げた空。

                    サイッッコ〜〜の空でしょ。


                    梅雨の真っ最中ではあるのだが、

                    今日は最高の収穫日和。


                    4〜5月の端境期も終わり、

                    やっと夏野菜も、モリモリしてきました。


                    端境期ってのは、種まきしたりと、土作ったりと、

                    何かと忙しいのですが、お店に持っていく野菜が無いんで、

                    なんともテンション低いんです。


                    でも今日のこの天気。

                    んでこの色艶ビシ〜〜っときた夏野菜見ると、

                    自然とテンションあがってきます。


                    端境期がイントロ〜Aメロやとすると、

                    今は、サビ前のグイ〜っときてる感じ。

                    7月〜8月は、かなりの泣きのサビってな感じですね。




                    このまま、7月3日のミリバールマルシェ、

                    7月31日のテイストオヴフォークロアno7っと、

                    突っ走ります・・・・・。



                    これは、今日のミリバールセット


                    では大阪へ配達行ってきます。

                    トマト栽培と子育て

                    0
                       よく、植物を育ててると、

                      普段の生活と栽培とを、何かにつけて関連付けてみたり、

                      んで、それがまた繋がってたり、単純に野菜作ってるだけやのに、

                      妙に、人生感みたいなものを、畑に居ながら見つめたり・・・・。


                      今年、桃太郎トマトの他に、

                      様々なフルーツトマトを、雨よけ栽培しております。


                      これは、最終的にイチゴの形になる、ベリートマト


                      土作りから苗植え、トンネルでの成長っと、

                      かなり順調に来てたのですが、トンネルを取るタイミングを間違って、

                      大幅に枯れてしまったのです。


                      一応、葉が枯れてる状態で、なんとか木は生き残る。

                      でもまぁ瀕死の状態・・・・・・。


                      枯れてる木を、毎日眺めては、少し水を与えたり、

                      脇芽を取りながら、枯れた葉を切ったり、んで精神的に凹んだり・・・・。


                      んで色々ネットで情報探ったら、

                      元々、トマトってのは、強い植物やから、

                      あんまり気にするなってなことが書いてありまして。

                      んで思い切って、もう当分、このトマト畑には、来ないでおこうっと決心。

                      見ると何かしたくなるから・・・・。


                      んで数日後、畑を見ると見事復活!

                      しっかり花も付けて、実も付きましたよ。


                      あんまり気にかけすぎると、細かいとこに気が付き過ぎて、

                      余計に上手くいかなくて、いかないからまた気になったり。


                      んで今回、ほっといたら見事に育つ。


                      子供も、あんまり気にかけすぎないで、大きい心で、

                      遠目で眺めてみると、意外としっかり根の張った男になるのかなっと。


                      つい、勉強のこととか、将来のこととか、クラブのこととか、ウダウダ怒ったり。


                      トマトの木のように、あんまり気にしない方が、子供ってのは育つかね・・・・。


                      復活したフルーツトマト眺めながら、

                      少しセンチメンタルになる、41才の男でした・・・・・。




                      ではでは・・・。

                      << | 2/4PAGES | >>