profile

links

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

福井旅日記深夜

0
    9月29日 山崎超快晴。汗も乾くほどの避暑地的気候。



    前回から日は経ちました。その後服部緑地でのライブもありました。


    が、


    まずはこの福井の旅の総括を・・・・。




    素晴らしい居酒屋「泰平」から一旦ホテルへ行き、



    ヘパリーゼを補充して再び。




    まず訪れたのが、「BENNYS BAR」







    Bar自体は40年を超えるらしく、前はJazzBarやったらしいです。


    少し大きめの店内ですが、しっかりしたbarで、お店の人と談笑。



    隣のお客さんが、上司と部下って感じやったのが、


    話しを聞くと、完全に不倫。しかもモメてました。


    その話を肴に、ジントニック呑む。




    福井、片町という街。そのピンポイントにして気づくのは、


    不思議なBarの多さ。至るとこにbarです。


    風俗、キャバクラでなくbar。




    恐らく、barの解釈が広くて、


    スナック寄りでも「Bar」っていうのかと思いますが、


    なんか素敵な街です。県人口とは比例しないと思います。




    「BENNYS」を出て、さらにウロウロしてたら、何やら地下から聞き覚えある音。




    「うわ、ティンパンアレーやん。」




    大きな音で、細野氏の歌声が聞ける店なんか、まぁ間違いないってことで、


    階段をゆっくり降りて入った店が、



    「PROPELLER」








    Barというより、小さいCLUBです。しっかりDJブースもあるし、


    踊れるスペースもあります。


    話を聞くと、ジャズマッシブの沖野さんも来てるらしい。



    そこでは、関西の風営法後のクラブのことなどを話す。


    お店は凄くいい広さで、50人くればいい雰囲気ってな感じ。


    いい音聞ける店です。



    もうちょい居たかったのですが、さらに・・・。




    さらに2件ほど行ったのですが、写真にするまでもなく不発。




    どうしようか、泥酔までのリミットはまだあるなっと思い、ウロウロ。



    んで見つけたのがここ。



    「LOTUS」







    表しか写真は無いですが、ここは救われました。


    接客スマートなマスターが作る、ギムレットがかなり凄く旨くて、


    「あ〜〜ここで終わろう」っと決めて、サイドカーなんぞグビ。



    記憶もとぎれとぎれですが、独りのお客さんも多くて、ピシっとしつつも、


    居心地いいbarでした。




    全裸で就寝・・・・・。




    次の日。




    地方に行けば必ず行くのが「喫茶店」。


    出来るだけ「純喫茶」を探すのですが、ストライクやったのが、



    「巴奈麻」






    おばあさんが一人でやってるお店で、話を聞くと45年は超える店らしい。



    そこで久々「レモンスカッシュ」を注文しましたが、考えたら、


    こんな美味しいレモンスカッシュって、呑んだことあるかなって思えるくらい、


    なかなか感慨深い旨さでした。



    オーダーを聞いてから、ひたすらおばあさんがレモンを搾る。




    さらに絞る。




    また絞る。




    その量が価格と比例しない感じ。


    非常に果汁感充満なレモンスカッシュ!


    頬が心地よく痛い味。



    呑み過ぎた内臓をリセットされたおかげで、最後のミッション。



    福井といえば、「ソースカツ丼」



    んで最後に行った「ヨーロッパ軒」











    見た目のインパクトに、これは無理っと思ったのですが、


    意外と食べると、スイスイ喰える。たぶんこれはソースの旨さです。



    甘めのソースに、しっかり吸収されたカツは、凄くご飯に合う!


    正直、カツ丼の体でないのに、気づけば完食。



    ゲップっ。



    ここ最近、ちょいちょい地方に行かせてもらいますが、


    何処でもカウンター越しに話しするのは、やはり面白いです。



    友人に、「酒好きっすね。」って言われるんですが、僕は酒は弱いです。


    好きなのは、お店でのコミニケーションです多分。


    話すことで、福井のこと、片町のこと、景気、色々。


    他愛無い話に、酒も進み、結局は記憶を無くすっと。




    今回もそんな旅でした。



    また来たい片町。




    ・・・越前そば喰ってないって思ったら、この写真。







    泥酔で、うっす〜〜い記憶を辿ったら、ここで喰ってました。

    キノコ蕎麦を・・・・・。




    今回、色々情報くれた「ドン・マキーノ」氏。


    あざっす。








     

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック