profile

links

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

熊本男旅日記

0
     3月13日 山崎大雨 しかし生暖かい・・・・。


    こちら京都は、最近暖かい日が続いてて、
    畑作業もかなり捗っています。夏野菜の千両茄子畑も、
    ベースの土づくりも出来てきてて、順調にいけば、
    4月中旬の茄子植えに入ります。


    少し前ですが、地元青年団で、熊本旅行行ってきました。

    普段、音関係や店関係モロモロの繋がりが多かったりするのですが、
    そことは全然違う、地元の人達との交流はいつも勉強になります。

    今回は、20代〜50代の約20人の旅。
    駅前で「ウコン」2本を一気に呑んで、旅スタート・・・・。


    まずは「大阪空港」。

    結構スルーされてるワイン土産屋さん。



    奥にカウンターがあり、日替わりワイン&スパークリングが、
    お安く呑めたりしまして。いつもここからスタートです。

    乾杯しながら、皆気合い入れ直す・・・・。


    飛行機はこんなん。



    あのボンバルディア!!プロペラ!!小さい!!


    なかなかの揺れでした・・・・。


    到着して、阿蘇方面へ・・・・。




    阿蘇の目的は、ここでの昼食です。







    ここは、様々な薬草やハーブを勉強するお店なのですが、
    ここで食べる「あか牛」がほんまに美味しいんです。



    赤身なのに、肉が柔らかいし、しかも味が濃いんです。
    炭で焼いて、ハサミで切って喰う感じで、かなり満足の昼飯。

    そのままバスに乗り、熊本市内へ・・・。

    バスガイドの歌を聴きながら、ビール呑みながら、
    仮眠しながらの、市内へ入りました。


    アーケードウロウロしながら、一人でワインなんぞ呑んで、
    次の目的地、「菅乃屋」さんへ・・・・・。



    今年で青年団を卒業される先輩のリクエストが、

    「旨い馬刺しが喰いたい!!」やったので、ここにしたのですが、
    かなり旨かったです〜〜。







    馬刺しはモチロン、初めて喰った、馬の生レバーが凄かった。
    最近、生レバーって喰ってなかったのに、久々に「角」がしっかりある、
    新鮮な生レバーの触感を思い出しました。

    その後は、馬の焼肉。



    大阪福島の「けとばしチャンピオン」で喰って以来でしたが、
    やっぱり美味しいです。赤身なのに硬くないのでヘルシー。
    んで、焼き肉独特の重さがないんです。焼酎にばっちりでした。


    その後、様々な場所で呑み、「CLUBに行こう!」ってことになり、
    地元の若者に、「ええ感じで盛り上がってるとこ教えて!」っと聞いたら、

    「僕らが行くパーティーがオモロイから、今は早いので、
    あとで電話くれたら、迎えに行きますよ!」っと。

    なんと優しい!熊本!

    その若者と別れ、また呑んで、0時頃電話。

    ちゃんと迎えに来てくれて、ビルの10階へ。

    パーティー名は「肥後随喜

    邦楽中心のパーティーなのですが、ほんまにお客さんは満員!
    皆が笑顔で、サザンオールスターズ合唱してて、かなりいい雰囲気。

    風営で、すっかり深夜にCLUBで騒ぐなんて無かったのですが、
    やっぱりいいですね、たまには。早い時間に閉まるってことは、
    メシ喰って、すぐパーティーに行く流れなんですが、深夜やと、
    メシ喰って、どっかで呑んで、んでまたどっかで呑んで、最終CLUBへ。
    これはこれでいいテンションで逝けますし、時間忘れます。


    (写真は別のクラブ)

    この時点で深夜3時過ぎ。記憶曖昧のまま店出てホテルで爆睡・・・。

    次の日は、酒も残り、ラーメンしか思い出なし・・・・。



    色んなジャンルの人と笑い、相談し、呑み、喰い。

    やっぱり旅は楽しいし、現地の人と絡むのも、幸せの時間です。

    また行きたいし、たぶん行く熊本。


    ではでは。



    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック