profile

links

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

Twilight Time

0
     1月28日 山崎激寒い。雪交じり・・・・。

    1月22日、凄く楽しみにしてたライブ、

    高津直由さん、ロッキンエノッキーさん、浦朋恵さんという、

    超豪華限定20名ライブに行ってきました。


    高津さんは、浦ちゃんのライブなどでゲストで出演はしてるのですが、

    本人名義でのライブって、なかなかない、レア現場。

    本当に数日前からワクワクでした。


    んでそのワクワク感を持ちながらの前呑み。



    リブリンにて、ライブ前のリブ。

    指をベタベタにしてカブリつくのは、「肉喰ってる!」感あって、

    ビール呑み呑み・・・・。

    んで浦ちゃんのお店、DIDDLEY BOWへ。


    一階は、いつもの濃い〜方々が呑み始めてまして、そのまま二階へ。

    ステージはこんなんで。



    見事なコンパクトセット。


    最初は浦朋恵さん。



    安定のブリブリ感といいますか、やはり豪快で繊細で。

    むむむ・・・やはりかっこよかったです!!

    ドラム叩く横山さんも渋いし、さすがでございました。


    そしてエノッキーさん登場で。



    リラックスムードでカントリーを。

    服装もオシャレだし、演奏もかっこええし、近いし・・・・。

    この時点で、今日は気持ちええな〜〜っと揺れてビール呑んで。


    いよいよ高津さん登場。



    冒頭に、

    「スカってなんやと色々研究して、わかりました。

    スカをやるにはまず、ズボンのチャックをジ〜〜っと開けるんですわ。」

    っと、至近距離でチャック全開でライブ。


    もう歌いだした瞬間、小さい声で「うわ〜〜・・・。」と出ました。

    高津さんのマイク持った姿は、やっぱりかっこいいです。

    んで本人は緊張してると思うのですが、リラックスムードで、

    沁みる曲を噛みしめるように歌ってくれました。




    こんな豪華な夜を作ってくれました、DIDDLEY BOWの方々、

    本当に感謝感謝です。ありがとうございました。


    そのまま、ええ酔いの状態で、味園ビルの「NoB」へ。



    いつもは配達の〆に、美味しいフレッシュジュース呑むんですが、

    今回は電車なので、美味しいお酒作っていただきました。



    ここは素敵な歌謡曲を流してくれるので、夜ヒットのジュリー「サムライ」、

    ハイファイセットなどをリクエスト。美味しい酒に好きな音楽。

    なんか今日の一日を、凝縮したような〆でした。

    しっかしノブ君は、美味しい酒作ります。

    バーテンってモテルやろうね・・・・。


    ギリギリ終電でしたが、本当に!気持ちいい夜でした。



    皆さんに頂いたサイン。

    浦朋恵featuring高津直由「Twilight Time」

    最高ですよ本当に。7インチの音がかなりいいです。

    柔らかいけど、ベースもバッチリ聞こえてて。

    松永さんのベースは心に沁みますわ。

    B面はインストで、pedalguitarに、田村玄一さんという豪華さ。


    恐らく500枚なんで「レア盤」になると思います。

    皆様、早めにどうぞ!!


    ではでは。



    コメント
    その流れで湯郷、岡山、楽しみにしとります。
    ジュリー、ハイファイセット、いいですな〜。
    • 国際交通
    • 2013/01/29 10:57 AM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック