profile

links

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

ごはんづくり。

0
     私、‘ense’にとって、重要でございます‘堆肥’。

    ここ数年前から、購入する堆肥より自分の土地から出る‘財産’から、
    堆肥を作っていこうやってことで、色々アドバイス受けたり、勉強したり、
    試行錯誤しながらここに至った‘モミガラ堆肥’

    この堆肥を使うようになってから、ゆっくり土が軟らかくなり、
    野菜の評判も良くなってきました。
    要するにenseにとっての‘核’でございます。

    その畑にとっての‘ごはん’、堆肥を作りました・・・・。

    今年もののモミガラに、鶏糞、油かす、ヌカ、小米・・・・・・色々モロモロ投入。
    これをパワーショベルできり返し、また投入しの繰り返し。


    写真では判りませんが、なかなかの香ばしい香りです。


    かき混ぜる前の地点で、もう菌が動いてる感じします・・・。

    その後、木枠を作り積み重ねまして、現在、田んぼで発熱中でございます。
    強烈な匂いを発生させながら。

    今年もええ堆肥出来ますように・・・・・。

    昨年作った‘完熟モミガラ堆肥’は、かなりサラサラで、これまたいい感じ。
    早速菊菜の上にまきました。

    しかし京都は寒くなってきました〜。

    コメント
    思いっきり農業が職業ってのは、ほんま、うらやましい!!
    岡山でほんのちょっとお手伝いしただけでヘトヘトやったけど、楽しかった。
    自分で作ったおコメは、やっぱりうまし!
    応援しとるよ!
    おじゃまします〜。ある焼酎蔵では大量に出る麦のかすで、堆肥を作っておられました〜それを売ってまた麦を買う足しにもなるって。香ばしい匂いが懐かしいです〜。
    • イベ
    • 2010/11/16 12:57 AM
    トモちゃん〜
    いや、そんなうらやましい仕事ちゃうよ。
    一緒一緒・・・・。
    あっちゃんはやってる?農業。

    イベ君〜
    いいね〜。作ったあとのカスを再利用し、
    販売することでお金に換える。んで麦買う。
    これぞリサイクル。臭うわ〜〜・・・。

    • ense
    • 2010/11/16 11:36 PM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック